ピッキング

空ピッキングでリズム感を取り戻せ!

空ピッキングでリズム感を取り戻せ!

久しぶりにセッションしてみるとリズム感の悪いこと悪いこと。我ながら笑うしか無かったのでした。まぁ久しぶりだからいいよね〜

いいわけないだろ!

てなわけで、リズムが悪かった原因はわかっています。「空ピッキング」ができてなかったからです。空ピッキングは何も復活ギタリストだけじゃなくてこれからの初心者ギタリストにも有用な技法ですので是非一緒にマスターしよう!

空ピッキングとは

空ピッキングは一定のリズムでストロークを行い譜割はピッキングを空振りして調節しようぜ!ってテクニックです。空ピッキングが上達すると初見も速くなりますし複雑なリズムも難なくこなせるようになる魔法のようなテクニックですが、習得するまでにはかなりの馴れが必要です。

歌えないギタリストは空ピッキングが苦手

完全に推測ですが歌えない(音痴は除く)ギタリストは空ピッキングができないんじゃないかなぁと思います。空ピッキングをうまく行えば多少複雑なリフも弾きながら歌うことが可能になります。言い換えれば歌ってギター弾きまくりたいヤロウは空ピッキングを習得しない手は無いってことです!

単純なリズムを繰り返してからピッキングに馴れて行こう

最初から複雑なリズムを練習するより空ピッキングはシンプルなリズムで確実に練習したほうが効果的です。簡単な実例を上げておきますので、空ピッキングを極める一助にしてください。

ストロークを8分で行い空振りの位置をずらして苦手ポイントを克服

多分2音目を空振りするのは比較的簡単だと思われます。馴染みのあるリズムですからね。テンポを落としてもいいので、できるだけ4つセットで練習してください。

Sponsored Links

空ピッキングでリズム感を取り戻せ!へのコメント

コメントを残す

メールアドレスは非公開です。

必須
必須

よく読まれている記事

サイト内検索
Sponsored Links